2010年04月13日

東大で入学式、総長「変化に動揺せず活力に」(読売新聞)

 東京大学の入学式が12日、東京都千代田区の日本武道館で開かれた。

 浜田純一総長は、入学した3163人の新入生に向けて「今は複雑な課題が数多くある時代。変化に動揺するのではなく、変化を楽しみ、変化を活力にできるような力を身に着けてほしい」と激励。時代は変動期にあるとして、「従来のやり方を踏襲するのではなく、新しい課題に挑戦し、自分自身でしっかり考えて方向を見定めてほしい」と呼びかけた。

 また、式では、同大卒業生で、宇宙飛行士の野口聡一さん(44)が国際宇宙ステーションから寄せたビデオレターも披露された。文科三類の新入生の久保慧悟(けいご)さん(19)は「東大でしっかりと学び、社会に貢献できる人間になりたい」と話した。

山崎さん、補給コンテナ設置成功(産経新聞)
ネット中傷 ドコモの上告棄却 最高裁(産経新聞)
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕(産経新聞)
<新党>山田・杉並区長、中田・前横浜市長らが月内結成へ(毎日新聞)
自立援助ホーム 「あすなろ荘」19歳寮生、初の進学者(毎日新聞)
posted by ヒラモト ヨシアキ at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

<火災>粗大ごみ処理施設のピット焼く 愛知・一宮(毎日新聞)

 6日午後9時50分ごろ、愛知県一宮市奥町の一宮市環境センターの粗大ごみ処理施設で、火災報知機が異常を示しているのに男性職員が気付いて確認中、爆発音がしたため119番した。粗大ごみをためる鉄筋コンクリート造りピット(縦10メートル、横10メートル、深さ6メートル)から出火しており、ピット内の収集ごみ約300立方メートルを焼失した。

 県警一宮署や同センターによると、ピット内には鉄製部品の付いた家具や木製家具、穴を開けたガスボンベなどが収集されていた。同センターでは1日平均約40トンを処理しているが、火事の影響で操業は当分ストップするという。【渡辺隆文】

【関連ニュース】
火災:2歳女児が死亡、父と4歳兄は心肺停止…川崎
火災:深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区
車両火災:ワゴン車全焼、3歳と1歳姉妹無事 宮城・柴田
北海道4児死亡:車内からライター部品 死因は焼死
火災:交番に落とし物届ける間に、ラーメン店全焼 和歌山

<咸臨丸>太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
校長の発言、人権侵害と勧告=女児殺害事件後に同級生PTSD−九弁連(時事通信)
花見 好天も後押し東山動植物園に3万5500人 名古屋(毎日新聞)
【写劇10】帆船「あこがれ」実習航海 みんなで動かした(産経新聞)
若林氏辞任で鳩山首相「大変驚いている」(産経新聞)
posted by ヒラモト ヨシアキ at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。